Experimental / Contemporary

結果の1~15/217を表示しています

  • [2×12″] Radio Boy (Matthew Herbert) ‎– Wishmountain Is Dead, Long Live Radio Boy (ANTI 01)

    USED ¥1,400

    (※スレが多いです。)Matthew HerbertのRadio Boy名義での2枚組アルバム。全体的にかなりエクスペリメンタルなタッチで、テクノベースのものもあればサンプリングハウスをベースとした曲もあります。いわゆる「代表作」になるような威風堂々したアルバムではないですが、出音も良いですし、ハウスとジャズとかを行ったり来たりするようなセットにポーンと投下したときに効果を発揮しそうなブツ。

  • [Clear Vinyl] Walter Maioli – IL SUONO DELLE API / LA VIBRAZIONE DEL COSMO (VLR002)

    NEW ¥4,840

    古くはAktualaのメンバーとして活動し、2016年にBlack Sweat Recordsから80年代の音源がリリースされたFuturo AnticoのメンバーでもあるWalter Maioliが2020年に製作した楽曲から成る最新作が入荷。また、ボーナストラックとして1982年、2002年の未発表曲も1曲ずつ収録。現代音楽、実験音楽、民族音楽、フィールドレコーディングなどのアプローチが用いられ、別世界への扉を開けてくれるような音世界がここに。Organic Musicとその友好店のみの流通とのこと。この機会に是非。Black Vinyl 200枚、Clear Vinyl 100枚の限定300枚プレス。(こちらはClear Vinylです。)

  • [Black Vinyl] Walter Maioli – IL SUONO DELLE API / LA VIBRAZIONE DEL COSMO (VLR002)

    NEW ¥4,840

    古くはAktualaのメンバーとして活動し、2016年にBlack Sweat Recordsから80年代の音源がリリースされたFuturo AnticoのメンバーでもあるWalter Maioliが2020年に製作した楽曲から成る最新作が入荷。また、ボーナストラックとして1982年、2002年の未発表曲も1曲ずつ収録。現代音楽、実験音楽、民族音楽、フィールドレコーディングなどのアプローチが用いられ、別世界への扉を開けてくれるような音世界がここに。Organic Musicとその友好店のみの流通とのこと。この機会に是非。Black Vinyl 200枚、Clear Vinyl 100枚の限定300枚プレス。(こちらはBlack Vinylです。)

  • Dandana ‎– Free The System (RUP018)

    USED ¥2,300

    奇妙なアフリカンサイケデリックが詰まった一枚。聴いたことない感じで面白いです。2020年に発売されたものですが、こちら新品に近い中古品での入荷です。

  • Dionne-Brégent ‎– …Et Le Troisième Jour (ST 70044)

    USED ¥2,700

    最高!カナダのパーカッショニストVincent Dionneと同じくカナダのシンセプレイヤーで作曲家のMichel-Georges Brégentによる作品。プログレ、アバンギャルド、エクスペリメンタルなど道程大好物のエレメントが交差しまくるアイデアと変化に富んだ大傑作。収録時間5秒のB2は圧巻。大推薦です。

  • Paul Bley, Gary Peacock, Barry Altschul ‎– Japan Suite (RJ-7414)

    USED ¥2,100

    Canada人ピアニストPaul Bleyにより運営されてたレーベルImprovising Artists Inc.からの、日本限定発売レコード。 Paul Bleyがピアノ、Gary Peacockがベース、Barry Altschulがドラムを務める、インプロビゼーション。かなり攻めてる感じありますが、しっかりグルーヴしているのがお見事。A面丸ごと試聴用意しております。店主お気に入りの一枚。

  • Cawanda’s Group ‎– Taboo (FM-11)

    USED ¥2,100

    1950年代リリースの密林系ややアバンギャルドパーカッションアルバム。シャーマニックで呪術的な空気も感じられる作品となっております。

  • Bent Lorentzen ‎– Electronic Music (IDL 15)

    USED ¥2,600

    デンマークの電子音楽家Bent Lorentzenの87年作を、同国の現代音楽再発レーベルInstitut for Dansk Lydarkæologiがリマスタリングして再発。地鳴りのような低音が内臓にくる、Music Concrete作品。

  • Sun Ra ‎– Nuits De La Fondation Maeght VOL. 2 (UV 081)

    USED ¥2,900

    1970年のフランスでのライブの実況録音盤。Sun Raのスピリチュアル作品の中では比較的聴きやすいたぐいかと思います。ゲートフォールドジャケットの180g重量盤。ほぼ新品のような美品。

    ちなみに道程店主はサンラータン(酸辣湯)が大好物です。暑くなってくると食べたくなりますね。

  • Miki Yui ‎– Mills (CUSP006)

    NEW ¥2,850

    ドイツを拠点にExperimentalでcontemporaryなサウンド芸術作品をリリースしているMiki Yui。一枚一枚のレイヤーが単独でもかっこいいし、それが重なっていく様が美しくも退廃的な様相を演出。けれどもシリアスな音の中にときどき顔をのぞかせる遊びの効いたレイヤーが、心をほっこりさせてくれる、そんな瞬間が心地良いです。リリースしているレーベルのラインも個人的にかなり好きです。去年もスイスのHallow Groundから出してますね。海外で活動している作家だけに、その存在も気になりますが、どっちが名字で、どっちが名前なのかも気になるところです。Mikiが名字なのかな、やっぱり。

  • David Ross ‎– Stochastic Moods (CUSP005)

    NEW ¥2,850

    Twinkle3のメンバーでもあり、他にもコラボレーション作品を世に放ってきたDavid Ross。深海のような音の少ない世界に響く環境音をフィールドレコーディングしたかのようなモジュレーション作品。Cuspeditionのリリースは本当に音が良いです。

  • Richard Scott ‎– Several Circles (CUSP003)

    NEW ¥3,500

    僕が使ってるクソ古いNEC製のノートパソコンの内蔵スピーカーで再生している時ですらめちゃくちゃやばい音してました。これはそれなりに整備された再生環境で再生したら、ぶっ飛ぶでしょうね。Cuspeditionsレーベルの拠点であるManchesterを同じく拠点とするモジュラーシンセなどを使ったインプロビゼーション作家、Richard Scott。Twinkle3のメンバーとしても知られています。現在もバンバン音源リリースしてる人っぽいんでこれは要チェック。

  • Clive Bell ‎– Asakusa Follies (CUSP004)

    NEW ¥2,850

    でた!Twinkle3のメンバーでもあり、トリオの音を象徴する尺八を奏でるイギリス人アーティスト、Clive Bellの鬼マニアック尺八ソロアルバムが登場。この楽器のトーンの移り変わりは、他の楽器にはないものがありますね。時々出てくる抜けたようなハイトーン。そして息遣いを聴かせるような奏法。再評価される日本の音楽の陰で、現在新たに評価されている日本民謡にも欠かせない楽器ですね。ちなみに尺八の名前の由来は、長さが一尺八寸(約54.5 cm)だからみたいっす。結構長いんだな。

  • Twinkle³ Feat. Sidsel Endresen ‎– Debris In Lower Earth Orbit (CUSP002)

    NEW ¥2,850

    当店大人気レーベルMarionetteからもリリースする尺八奏者Clive Bell、モジュラーシンセなども使用したインプロビゼーション音楽家Richard Scott、得体のしれないDavid Rossの三人によって構成されたExperimental & InprovisationalなトリオTwinkle3と、なんとなんとECMからもリリースするNorwayのJazz Singer、Sidsel Endresenが共演。緊張感マックス。針の落ちる音さえも許されないような厳粛なムードで進行する内容に汗、汗、汗!!!

  • Lu Katavist ‎– Inburst (CUSP001)

    NEW ¥2,700

    Cuspeditionsレーベルの第一弾リリースはドイツのケルンを拠点とするLu Katavist。モジュラーシンセによるサウンドスケープ。信号が生み出す感情。音楽が生み出す情景。Cupseditionsの総合芸術的なアプローチが集約された、レーベルの色を決定づけるファーストリリース。

結果の1~15/217を表示しています