Hiphop

結果の1~15/29を表示しています

  • [Cassette] Closet Laundry – 2015: A Wav Odyssey (IDS031)

    NEW ¥1,300

    ぶりんぶりんのトラップが17曲詰まってます!!※hand dubbed in real time

  • [Cassette] Eeba Ooba – Now & Then (IDS030)

    NEW ¥1,300

    ミックステープなのか完全オリジナル音源なのかとかよくわかりませんが、外しや遊びも効いたSoulfulトラックスが片面30分にたっぷり詰まった超好内容なオススメのブツ。絶対にたまに引っ張り出してくる一本になると思います。※hand dubbed in real time

  • [Cassette] Bodynet – Postcards From Yemen (IDS029)

    NEW ¥1,300

    ラブレターフロムカナダならぬ、Postcards from Yemenと名付けられたブロークンビーツ集。これはじめは特に何とも思わなかったんですが、聴いていくと結構ハマります。Break BeatsやDubを中心に色々なリズムの曲が混在。軸としてあるのはオールドスクールテイストなのもポイント。ラブレターフロムカナダのリンクも貼っておきます。※hand dubbed in real time

  • [Cassette] Eeba Ooba – To & From (IDS021)

    NEW ¥1,300

    Eoba Oobaによるサンプリングを主な手法としたbeat集。A面8曲、B面9曲のご機嫌な1本。1曲2分前後のものが多く、様々なアイデアに溢れているので、ビートメーカーの人におすすめしたい内容です。※hand dubbed in real time

  • [Cassette] Closet Laundry – Ambient Drip (IDS017)

    NEW ¥1,300

    Keenen DillonとRyan WickのDuo、Closet Laundryによるトラップなんだけど一筋縄ではいかないのが電子音楽全般をワイドレンジでリリースするIDS流。9曲入り。※hand dubbed in real time

  • [Cassette] Unknown Artist​(​s) – Tracks Provided (IDS003)

    NEW ¥1,300

    Unknow Artist(s)名義で、文字通り一人なのか複数人なのかもよくわからないこちらのテープ。相当ヘディー(heady)なブリンブリンな仕上がり。「ブラックカードをゲットした。」というフレーズを連呼する1曲目でやたら中毒性を感じ、そのままこの作品の世界へ。ぶれるキックにカセットデッキのスピーカーユニットがやたら揺れ、若干心配しました。※hand dubbed in real time

  • [Cassette] Rick Maun – I think of you even when I feel my brain is off

    NEW ¥1,600

    Missouri州はKansas Cityを拠点に活動するトラックメーカー、Rick Maunが2017年にこしらえた音源をこの度テープとして初のフィジカル化。限定20本生産の手作りテープです。I think of you when I feel my brain is offという何やら私生活にもリンクした思いのこもっていそうなタイトルですが、ある女性と出会い、デートして、付き合って、色々ある、という一連の出来事とその時の感情をトラックにしているようです。日本で、というか彼のレーベルFUKLYFEのbandcamp以外で販売しているのはうちだけのようですのでこういったフィルタード・ビート好きな方は是非!彼の愛称「BETTY」が刻まれたステッカー付き。また、本人にテープ買ったって連絡すればデジタルファイルも送ってくれるみたいです。

  • (再入荷)[CD] AIWABEATZ – 酎酎DUB

    NEW ¥1,000

    10年以上にわたりスクリューと呼ばれる、曲の回転数を落として再生するという手法を用いてDJ表現を行なっているAIWABEATZ。私自身10年来の気になる存在であったが、ここにきて色々な縁があり接近に成功。実際に会って話して酒を交わし、私もスクリューという手法、そしてAIWABEATZという存在にすっかり魅了されることになるのだが、最大の発見は彼が音楽をいかに丁寧に聴き、探求しているかということである。考えてみてほしい。インターネットでの音楽媒体の購入が主流になっている中で、「この45回転のレコードを33回転で再生したらどう鳴るのか」を自分の耳と想像力を頼りにしながら音源を探したことがあるだろうか?やったことがある人なら、その探求の行為は、単に「この曲が(このスピードにおいて)良い or 悪い」という感性のレベルを越え、「この曲はこういう作りだから、遅くした時にこう鳴るだろう」という解析を要するということが理解できるだろう。そしてそれは自然と、DJにとって最も大切なプロセスだと私が考えている「曲と深い関係を築くこと」に結びつくのだと思う。

    本MIXはshirakosoundがFORESTLIMITで開催している酎酎列車というイベントの2017年8月19日の回に彼が出演した際のLIVE MIXであり、これまで本人が手売り限定で各地のフロアでディールしていたものを今回特別に当店で販売させてもらうこととなった。聴き終わったあとに付属しているトラックリストに目を通し、あなたの口から出て来る言葉は「OH MY GOD」だろう(仮にあなたがアメリカ人だった場合の話である)。回転を遅くされた曲達は、本人達も気づいていなかった新しい価値を獲得し嬉しそうに鳴っている。トラックメイキングもこなし、HIPHOPから実験音楽など幅広い現場から求めらるDJであるAIWABEATZの動向に今後も注視していきたい。

  • Flintstones ‎– Party Race (M-010)

    USED ¥2,200

    Detroit Technoの道程を、たとえ100人に自分なりに語らせたとしても、100人ともそのワードを口にするであろうレーベル、Metroplexの10番。シルバーラベルです。最近Metroplexに個人的にはまりまくっていますが、こういうヒップハウスが初期に食い込んでくるあたりが本当に好きです。まだDetroit Technoもジャンルとして確固たるものではなく、未来的、宇宙的というキーワードを軸にデトロイトの多様な音楽とクロスオーバーしている、TechnoがTechnoという肩書に縛られず自由であった時代の遺産。最高。

  • 加山雄三 feat. ECD, Punpee ‎– 君といつまでも (Together Forever Mix) / お嫁においで 2015 (NJR003)

    USED SOLD OUT

    確か発売したときに買ったんですが、今回試聴録るために初めて開けたので、新品です。33回転。

  • かせきさいだぁ≡ – ウインドブレイカー (TFKC-38018)

    USED ¥1,300

    33回転

  • Peven Everett ‎– Testin Me

    SOLD OUT

    HOUSE文脈でもSOUL文脈でもHIPHOP文脈でも評価される、声だけで全員イカせる男、Peven Everettのこれまた甘いチューン2曲収録。こんなにシンプルなトラックでも、こんなに豊かになっちゃうのすごい。各トラック、インストバージョンも収録の4曲入り。

  • Dotei Records 2nd Anniversary Party 4/24(土) 15:00~

    SOLD OUT

    道程 2周年記念イベント(30名限定、事前予約制)

  • Invitation to DENON/PCM (HRS-1060-ND)

    ¥900

    オーディオ機器セッティング用音源収録。その他はPCM技術で録音されたクラシックの音源です。

  • Roberta Flack & Donny Hathaway ‎– Roberta Flack & Donny Hathaway (P-8254A)

    SOLD OUT

    こんなに良いアルバムは他にないです。ただただ音楽の力強さと、「音楽って良いな!最高だな!」と思わせてくれる、心に響くSoul Music。沁みるスローバラードから、ノリノリのアップテンポまで。墓場まで持っていきたい盤。

結果の1~15/29を表示しています