Fania Records

全 10 件を表示

  • Various ‎– Salsa Explosion! (The New York Salsa Revolution 1968-1985) (STRUT068LP)

    USED ¥2,800

    一時期狂ったように集めていた、New Yorkのラテンコミュニティーから生まれたレーベル、Faniaのレコードの一部放出します。

    Faniaの軌跡を追った素晴らしいコンピレーション。Willie Colón、Héctor Lavoe、Mongo Santamaria、Ray Barrettoとかこの辺り皆Faniaファミリーなのやばすぎ。

  • Fania All Stars ‎– “Live” At The Cheetah (Vol. 1) (SLP 415)

    USED ¥1,800

    一時期狂ったように集めていた、New Yorkのラテンコミュニティーから生まれたレーベル、Faniaのレコードの一部放出します。

    1971年8月26日木曜日、New Yorkの52nd Street & 8th AveにあるCheetahでのライブの実況録音盤。すごい熱気。

  • Fania All Stars ‎– Latin Jazz Fusion (HOT 110)

    USED SOLD OUT

    一時期狂ったように集めていた、New Yorkのラテンコミュニティーから生まれたレーベル、Faniaのレコードの一部放出します。

    Fania All Starsのテーマソング的なLos Bravosが1曲目、そしてこちらも彼らの代名詞的なJalin Pachanga (Daylight)が3曲目に収録。他レーベル企画のFania All Starsコンピレーション。

  • Fania All Stars ‎– Rhythm Machine (PC 34711)

    USED SOLD OUT

    一時期狂ったように集めていた、New Yorkのラテンコミュニティーから生まれたレーベル、Faniaのレコードの一部放出します。

    私がFaniaにはまったきかっけの一つとなる1曲、Ella Fueが入ったRhythm Machineと名付けられたこちらのアルバム。4曲目のPeanut Vendorも、明るい中にどこか涙腺にくるようなひと時があるDeep Track。B4も文句なしの最高さ。にしても表紙の女性のこの体。裏表紙は後ろ姿になってます。

  • Fania All Stars ‎– Viva La Charanga (JM 640)

    USED ¥1,900

    一時期狂ったように集めていた、New Yorkのラテンコミュニティーから生まれたレーベル、Faniaのレコードの一部放出します。

    明確な定義があるわけではないようですが、サルサのようなラテン音楽の中で、ベース音が使われていない音楽のことをCharanagaっていうみたいです。サザンオールスターズの名前の由来にもなったという、Faniaレーベルのそのときどきの選抜メンバーからなるFania All Stars名義でのリリース。

  • Ismael Miranda Con Orchestra Harlow ‎– Oportunidad (SLP 00419)

    USED SOLD OUT

    一時期狂ったように集めていた、New Yorkのラテンコミュニティーから生まれたレーベル、Faniaのレコードの一部放出します。

    プエルトリコ生まれのIsmael Mirandaはボレロが混ざったような情熱的な歌が特徴。ブエナビスタソシアルクラブがそこにって感じです。

  • Johnny Y Daniel ‎– Los Distinguidos (JM 549)

    USED ¥1,900

    一時期狂ったように集めていた、New Yorkのラテンコミュニティーから生まれたレーベル、Faniaのレコードの一部放出します。

    ジャケからして優勝なこちら。普通のバーにターンテーブルを持ち込み、この辺のテンポのいいサルサを2分刻みくらいで連続で投入しまくるDJをしたことがありますが、「酒がめっちゃでた」ってことで店の人から感謝されました。

  • El Conde ‎– Fiesta Con “El Conde” (JM 606)

    USED ¥1,900

    一時期狂ったように集めていた、New Yorkのラテンコミュニティーから生まれたレーベル、Faniaのレコードの一部放出します。

    この盤は前奏がイカしてる曲が多いです。特におすすめがB1, Punto Bare。ステレオタイプ的で申し訳ないですが、暑い夏にピニャコラーダとか飲みながら聴きたいぜ。

  • Hector Lavoe ‎– Recordando A Felipe Pirela (JM 00545)

    USED ¥1,700

    一時期狂ったように集めていた、New Yorkのラテンコミュニティーから生まれたレーベル、Faniaのレコードの一部放出します。

    プエルトリコ出身のFaniaきっての屈指のパーティー好きとして知られるHector Lavoe。情熱のサルサ披露してくれてます。店主、大好きな歌い手の一人。

  • Fania All Stars Featuring Jan Hammer ‎– Fania All Stars Featuring Jan Hammer (SLP FA10)

    USED SOLD OUT

    一時期狂ったように集めていた、New Yorkのラテンコミュニティーから生まれたレーベル、Faniaのレコードの一部放出します。

    中でもお気に入りのこちらの盤のA2とA3。NYのピアニストJan HammerとFaniaが出会ってしまった、ジャケからしてテンションが上がるしかないLP。

全 10 件を表示