Shop

結果の76~90/166を表示しています

  • Pat Martino ‎- East!

    ¥3,000

    VIJ-4061, PG-4061
    日本盤

  • HVL / CSPOK ‎- Cosmic Expressions EP

    ¥1,600

    リリースは2014年に遡りますが、HVLとCSPOKによる色褪せないEP。TaelueとChicago Deepが共同経営するレーベルPerpetual Rhythmsからのリリース。特にHVLことGigiに関しては店主旅行中にグルジアの首都トビリシでお会いしてきたこともあり、思い入れの強いアーティストです。USAを起源とするdeep houseの感情表現と、欧州的なTechnoの抽象表現のどちらも得意としている彼ですが、本作品に収録されているのは前者の方。幼少期からピアノを演奏しており、現在はスケーター。

  • Taelue ‎- Reflections

    ¥1,700

    TaelueとChicago Deepが共同経営するレーベルPerpetual Rhythmsより、ご本人の登場。ChicagoのNew Generationを代表する存在であるだけに、deep、rhythm、疾走感、acidのどれをとっても、chicagoという土地のもつハウスの息吹と共に生きてきた者にしか出せないニュアンスを感じさせてくれます。あわせて、いわゆるdeep houseという型にはまらない、テクノ寄りのハメ感の強い曲があるのも彼らの創作の特徴。本人から直接購入しました。暗いクラブでshut up and danceしたい/させたい人におすすめしたいレーベルです。

  • Ten City ‎- All Loved Out

    ¥3,500

    Deep Houseを追求していく上で決して避けることのできない盤。そのタイトル通り、全ての違いを越え、世界が愛に満たされる瞬間、そこにはこの曲が流れていることでしょう。ありがとう。

  • Various ‎- 闘争の詩 “Who Is A Leader?”

    SOLD OUT

    闘争に関する音を集めたなんとも赤いレコードです。中でも学生運動期の新宿西口のデモの様子の録音は、日本のフォークミュージックをその当時の時代感を知らずに聴いている私たちのような世代には貴重な音源だと思います。

    A1, マルチン・ルーサー・キング – マルチン・ルーサー・キング牧師の演説 / We Shall Over Come.(アメリカ)
    A2, Unknown Artist – In His Hand He’s Got A 公民権運動の演説 / Whole Wide World. (アメリカ)
    A3, Unknown Artist – コロンビア大学バリケード内コンサート
    A4, Unknown Artist – 警官をやっつけろ (フランス)
    A5, Unknown Artist – 無期限スト (フランス)
    A6, Unknown Artist – 泥棒組合 (フランス)
    A7, Unknown Artist – 美しい五月のパリ (フランス)
    A8, Unknown Artist – ザイマリー (南ベトナム)
    A9, Unknown Artist 東チョンソン・西チョンソン (北ベトナム)
    B1, 新宿駅西口の模様 (日本)
    B1-1, Unknown Artist – 機動隊ブルース
    B1-2, Unknown Artist – プレイボーイ・プレイガール
    B1-3, Unknown Artist – ひょっこりひょうたん島
    B1-4, Unknown Artist – 友よ
    B2, 佐渡山豊 – ドゥーチュイムニー
    B3, 北炭生 – 生きていようよね

  • Various ‎- 唄の市 沖縄(ウチナア)フォーク村

    ¥2,200

    1972年5月15日沖縄返還。同年7月25日本盤リリース。琉球大学の学生、佐渡山豊、魔世中真也など40人で構成。
    (帯より)俺は俺が生まれ育った沖縄が好きだ。沖縄の空が、海が、みんな大好きだ!

    A1, ドゥーチュイムニー(ひとり言)
    A2, 生きていようね
    A3, 守礼門
    A4, 白雪姫ちゃん悲しいかい
    A5, あっけらかん
    B1, ゆうなの花
    B2, 赤田首里殿内
    B3, 平凡で人並に
    B4, 空なるかな空の空なるかな
    B5, 水が欲しい
    B6, わったぁ島

  • Various – 春一番ライヴ 73’

    ¥2,100
    大阪の天王寺公園野外音楽堂にて1971-1979年まで行われた野外コンサート、春一番の73年実況録音盤。収録曲が間違いないです。
    Side A
    1. もう帰るところが / 朝野由彦
    2. 風景 / 中塚正人
    3. 虹の民 / 中川五郎とたらちねしょんしょんバンド
    4. ぷかぷか / 西岡恭蔵
    5. 雪の月光写真師 / 若林純夫Side B

    1. 煙草路地 / はちみつぱい
    2. 私の青空 / 高田渡
    3. 私は私よ / 高田渡
    4. 時は過ぎて / ザ・ディランII
    5. 悲しみは果てしなく / ザ・ディランII
  • Theo Parrish ‎- Parallel Dimensions

    SOLD OUT

    Theo Parrish: a man who makes all the track makers give up on making good music. I just can not believe that he made this album when he was 28. How can that possible? I can not stop thinking about how rich the music culture is in Detroit/Chicago. This LP is just a miracle.
    全てのトラックメーカーを絶望させる男、Theo Parrish。28歳でこのアルバムを作ったってことが奇跡だし、Detroit/Chicagoという土地が持つ音楽性の豊かさに頭を巡らさざるを得ません。下にYoutubeの全曲リスト貼っておきますので、どこからでも聴いちゃってください。マスト!

  • Mandar ‎- Width

    SOLD OUT

    2014年の発売以来、店主のレコードバックから出る気配のない一枚。Lazare Hoche率いるFranceのこの一派の作るハウスは、キャッチーさの中にdeep houseのcoreとなる空間の奥行きと、肉体的な感覚が共存している、優秀な作品が多いです。やはりタイトル曲のwidth、これを聴いて欲しいです。

  • Levon Vincent / Steffi – Panorama Bar 02 | Part II

    ¥1,100

    NY Undergroundの雄Levon VincentとBerlin Undergroundの雌SteffiのスプリットEP。鉄のように冷たいLevonのTechnoと、どこか官能的なdeep houseの深みを感じるSteffiのHouse。

  • Rhythm Plate ‎- Lean 2013

    ¥1,300
  • Diego Krause ‎- Rituals EP

    ¥1,300
  • XDB / Kassem Mosse ‎- Ekatem / Omrish

    ¥1,000
  • MGUN – MGUN EP

    SOLD OUT
  • Mandar ‎- Shrim

    ¥1,500

結果の76~90/166を表示しています