Future Vision Records

全 4 件を表示

  • Aybee ‎– Ozzie Davis (FV004)

    USED SOLD OUT

    Ron Trent主宰Future Visionの4番。Aybeeによる相当深いDeep House。こういう曲が一番ピークタイムにかかっているようなパーティーで遊びたいなぁ。個人的に非常におすすめの一枚。

  • Ron Trent ‎– Journeyn2u (FVR005)

    USED ¥2,900

    ただ「最高!」としか言えないし、これでアガれない人には「ごめんなさい」としか言えない、そんな盤!ほんまに、ごめんやで!

  • Ron Trent ‎– Lost Tribes Regained EP (FVR019)

    USED SOLD OUT

    異常なほどに選手層の厚いシカゴのハウスシーンの中で、誰が一番、誰が二番云々というのは野暮な話ではありますが、Ron Trentがナンバーワンだという人がいても僕全く否定しません。高校生の時からシーンでDJとして名をあげ、独特のCosmic Afro Futuristicサウンドでプロデュースを続けてきたハウスミュージック界のヒーローが自身のレーベルから2011年に放ったこちら。三曲全て最高。

  • Indigenous Space People ‎- Across The Universe

    SOLD OUT

    Ron Trentが主宰するFuture Vision Recordsの第一弾。気合の片面プレス。Ron TrentとAybeeという、聴かなくても文字情報だけで踊れるタッグによる楽曲。当たり前だけど、最高。

全 4 件を表示