Strictly Jaz Unit

全 13 件を表示

  • [2CD] Glenn Underground ‎– Black Resurrection (SJUCD005)

    ¥2,900

    Glenn UndergroundのアルバムをCDでまとめて入荷。レコードでは複数枚に分かれて発売されている者も多く、「改めて彼の作品を通しで聴ききたい」という店主の希望により実現。

    日本のディープハウスレーベル、LIFE LINE RECORDSから2004年に国内限定でリリースしたアルバムが2枚組になって、再編集を加えて発売。こちら4枚に分かれてレコードになっていますが、なかなかまとめて聴く機会はないと思うので、いかがでしょうか?

    [CD1]
    1-1, Deep Within 7:51
    1-2, Star Gate 10:47
    1-3, Mental Black Resurrection 12:13
    1-4, Soul Heights 9:18
    1-5, Look Inside 7:25
    1-6, My Little Ebonie 4:53

    [CD2]
    2-1, Play Play Play 7:05
    2-2, Sessions Of The Soul 11:15
    2-3, Spiritually Speaking 8:47
    2-4, Out Of My Mind 8:06
    2-5, Star Gate (Star Gate Mystic Heard Piano Mix) 11:22
    2-6, Mental Black Resurrection (Piano Dub) 10:14

  • [CD] Glenn Underground ‎– July 12, 1979 (SJUCD004)

    ¥2,400

    Glenn UndergroundのアルバムをCDでまとめて入荷。レコードでは複数枚に分かれて発売されている者も多く、「改めて彼の作品を通しで聴ききたい」という店主の希望により実現。

    タイトルにもなっている1979年7月12日について調べたところ、ディスコ・デモリッション・ナイトと呼ばれるディスコへの冒涜を象徴する日であり、デトロイト・タイガース対シカゴ・ホワイトソックスの試合が中止され、ディスコのレコードを持った民衆が集まり、グランドでそれらのレコードを爆破するという催しが行われた、音楽史上重要なあの日のことみたいです。

    1, Calor (Heat)
    2, For The Love Of Money
    3, Master Fuse
    4, Scenic Route
    5, The Band Played On
    6, DiscoSucks (Interlude)
    7, Going Bananas (Gorilla Disco)
    8, Service
    9, AfterHours
    10, Reckless Art
    11, CVO Soul (Outerlude)

  • [CD] Glenn Underground ‎– Silent (SJUCD003)

    ¥2,400

    Glenn UndergroundのアルバムをCDでまとめて入荷。レコードでは複数枚に分かれて発売されている者も多く、「改めて彼の作品を通しで聴ききたい」という店主の希望により実現。

    Tracks from Silentという2枚組のアルバムもレコードで出ていますが、そちらに収録されている曲は本アルバムの1,3,4,5曲目のみになります。

    1, Negro Muzic 8:59
    2, Abstracts 9:11
    3, Shake It 7:29
    4, C.V.O’s Prelude 9:14
    5, 7 Minutes Of Funk 7:05
    6, What Glenn Thinks 11:42
    7, Blazed 8:21
    8, Thoughts Of Groove 5:45

  • [CD] Glenn Underground ‎– Forgotten Art (Music) (SJUCD002)

    ¥2,400

    Glenn UndergroundのアルバムをCDでまとめて入荷。レコードでは複数枚に分かれて発売されている者も多く、「改めて彼の作品を通しで聴ききたい」という店主の希望により実現。

    Maple Syrup EPにも収録されているPeace For Nipponがラスト11曲目を飾る2011年のアルバム。日本人として、なんかうれしい。

    1, Strumming & Thinking
    2, Forgotten Art (Music)
    3, Gospel 1
    4, Robots & Bumblebees (A Tribute To Patrick Adams)
    5, Safe At Home
    6, Shiloh (A King’s Return)
    7, Silent Pimp (Peace In My Place)
    8, Tabernacle
    9, We, The Party (Lets Get Down)
    10, What’s Next
    11, Peace For Nippon (Japan)

  • Boo Williams ‎– Disco Runnerz 1 (DISRUN1)

    ¥1,900

    Boo Williams先生が新しくスタートさせたReEdit Project、Disco Runnerzの第一弾。Glenn UndergroundのClassiquesにも共通する、彼らのチーム名Strictly Jaz Unitの名前にもある通り、JazzyでFunkyでBoogieな腰にくるグルーヴが、コロナで訛った体に「ダンスフロアへの回帰」を促す。集合場所はミラーボールの下。SkyeのAin’t No Needなど収録。

  • Boo Williams ‎– Outer Limits (BMM100)

    ¥1,900

    Stricktly Jaz Unitの片腕、Boo Williams先生の2019年作。自身のBoo Moonman Labelより、気合の片面プレス。「片面プレスってなんでそんな贅沢なことするんだろう」と思ったこともありましたが、こういう素晴らしい曲は「この曲は単独で存在する価値がある」と言わんばかりの妙な説得力すらあります。文句なしで超大推薦です。

  • Boo Williams ‎– Tribulation / Mental State (BMM90)

    ¥1,950

    Stricktly Jaz Unitの片腕、Boo Williams先生の2020年作。自身のBoo Moonman Labelより。3曲すべて感謝状贈呈レベルのコズミックディープハウス。過去にリリースしたレコードももちろんDJバッグに入ってますが、最近出している新作もそれにも勝る勢いで、バッグがBooオンリーになる日も近い。

  • [slipmat] Boo Williams Slipmat

    SOLD OUT

    本商品はレコードプレイヤーとレコードの間に挟む、スリップマットです。This is a slipmat which doesn’t contain any music.

  • Glenn Underground ‎– Black Resurrection (SJU12R016)

    ¥1,850

    Chicagoを牛耳るハウスギャング、Strictly Jaz Unit Muzicからの2015年のリリース。E2E4を聴いているかのように、淡々とした進行の中に実は多くの変化があり、作曲における様々な気づきがある長めのプログレッシブハウスを両サイドに収録。Glennの別の顔という感じですごくいいです。

  • Glenn Underground ‎– Classiques Volume Sixteen (GUCLSSQS16)

    SOLD OUT

    名曲ぞろいのGlenn Underground Editシリーズの16番。ブギーディスコファンク集です。A1とB2の曲は何とも言えない不思議さというかキーが合ってない感じがいいですね~。あとA2の曲のブレイクがかっこいいです。全曲試聴用意しましたのでどうぞ。

  • Glenn Underground ‎– Classiques Volume Fifteen (GUCLSSQS15)

    ¥1,850

    名曲ぞろいのGlenn Underground Editシリーズの15番。ブギーディスコファンク集です。B1の曲がミニマルファンクと言うか、聴き馴染みがあるようで無い、新しい感覚を覚えさせられる展開が素晴らしいです。全曲試聴用意しました。

  • Glenn Underground ‎– Classiques Volume Fourteen (GUCLSSQS14)

    ¥1,850

    名曲ぞろいのGlenn Underground Editシリーズの14番。ブギーディスコファンク集です。全曲試聴用意しましたのでどうぞ。

  • Vick Lavender ‎– Third Planet From The Sun (OCH135)

    ¥2,050

    Strictly Jaz Unitのメンバーでもあり、2010年代後半よりまた積極的なリリースを行っているLiving Legendの一人がまたとんでもないトラックを発表しました。アフリカンなグルーヴをキープし続けるA1も最高ですが、なんといってもこのB1。4:30くらいにやってくる転調に、完全にgoose bump。10分という長めの曲ですが、一瞬たりとも飽きずに完全浮遊状態に。「2ファイルに分けてでもフル試聴を用意したい」私はそう思いました。これはマスト!

全 13 件を表示