Not Not Fun Records

全 14 件を表示

  • [Cassette] Various – 2nd Life Silk

    NEW ¥1,500

    待ってました!Dotei Records 第二弾のSoshi Takedaが参加する、100% Silkのレーベル創設10周年を記念して作られたコンピレーション、「2nd Life Silk」が到着。Memory of Humidityがきっかけになったということで、私もめちゃくちゃ嬉しいです。それによって、道程も100% Silkとその親レーベルのNot Not Funと話をするきっかけにもなり、非常に良い循環。そもそもMemory of Humidityが100% Silkの耳に入ったのは、間違いなくYamaanさんの幻想区域EPの存在があったからであり、とにかく皆の”道程”が交差して巻き起こる”循環”に胸が熱くなり、その輪の中にいれることを誇らしく思います。ありがとうございます!

    さてさて内容はというと、これまでNot Not Funと合計して400作品以上をリリースしている100% Silkですが、今まで一度もリリースをしていないアーティスト11名の曲を収録。タイトル通り、これまでの10年の節目ではなく、これからの10年のスタートという思いが伝わってきて最高。かなりダンスミュージック寄りにまとめてきていて、淡いマイナーコードの曲達が、自粛で汗をかかなくなった毛穴にしみわたることでしょう。

    ※Lakers purple、smiley yellow、red velvet、ice blueの4色があり、通販の方はその中からランダムに発送しますのでご了承ください。

  • [Cassette] Maria Minerva – Soft Power (SILK120)

    NEW ¥1,400

    レフトフィールドオブクキュアニューエージポップ(ディスコ)?で合ってますでしょうか?Not Not Fun, 100% Silkでこれまで合計10作品近くリリースしているエストニア出身のアーティスト、Maria Minerva。これらのレーベルでは比較的珍しいヴォーカルもの。

  • [Cassette] Nackt – Virex (SILK088)

    NEW SOLD OUT

    こういうストレイトエッジハウスミュージックは、テープ媒体でのリリース全体を見たときに割合としては多くない印象ですが、こういうのリリースしてくれるのは嬉しいなぁ。テープはラジカセに入れて聴いたりと、レコードよりも場所を選ばず聴けるというメディアとしての特性がありますが、海で山で公園で、ハウスを聴きたくなること、よくあるんですよね。内容もばっちりです!

  • [Cassette] Golden Hallway Music – Rules & Chance Vol. 2 (NNF374)

    NEW ¥1,400

    2020年夏に発売されたVol.1の続編。リズムトラックスとニューエージトラックスがバランスよく混在した作品。彼らが使っている”霧がかったラーガ”という表現が実にしっくりくる、あなたのリラクゼーションの一助となるであろう一本!

  • [Cassette] Liila – Soundness Of Mind (NNF373)

    NEW ¥1,500

    Portland在住のDanielle DavisとSteven Whiteleから成るデュオ、Lillaのデビュー作となるカセットテープ。非常に完成度の高いアンビエント/ニューエイジ作品をしょっぱなから投下。特に5曲目のwhale song for no oneは人の声にエコーをかけたようなシンセの音色の神々しいバックサウンドの中に美しい鍵盤の音に、心が洗われます。

  • [Cassette] Masahiro Takahashi ‎– Flowering Tree, Distant Moon (NNF371)

    NEW ¥1,500

    DLコード付き。トロントに住んでいるらしい、日本人作曲家の作品。気持ちよくてこれ書きながら寝ちゃってました。電子音楽なのに、日本庭園が目の前に思い浮かぶような、非常に日本的な作品。

  • [Cassette] Dravier ‎– Earth Mirage (NNF370)

    NEW ¥1,500

    海に住んでいた生き物たちが、進化を遂げて陸に上がり、やがて羽が生えて空を飛び始めた、そんなことを一本のテープにまとめました的内容。ニューエイジとパーカッションの融合が気持ちのいい一本。

  • [Cassette] SiP ‎– Leos Naturals (NNF362)

    NEW ¥1,400

    (※ケースが少し欠けているものがあります。)シカゴ在住のJimmy Lacyによるシンセサイザーを用いたサウンドスケープ。昔の台湾歌謡のようなメロディーがどこか懐かしくなる一本。平和!

  • UNKNOWN ME ‎– 美心体 = Bishintai (NNF360)

    NEW ¥2,800

    H.TAKAHASHI、やけのはら、P-RUFF、大澤悠大の4名からなるアンビエントユニット、UNKNOWN MEの新作が登場。「”the unknown beauty of your mind and body”(あなたの心と体の知られざる美しさ)」の探求をテーマにした美しすぎる一枚。東洋的価値観を持たないことにコンプレックスをもつ西洋人に死ぬほど刺さりそうなこの美感覚。6月27日にはリリースパーティーも開催されるようですので、是非チェックを!

  • [2×Cassette] COCONUT DEALERS – S​/​T (NNF357)

    NEW SOLD OUT

    滝や波の音のフィールドレコーディングに、シンセサイザーやパーカッションなどの音を重ねていくという、「好きじゃない人なんているんですか」って突っ込みたくなるような南無阿弥陀仏なセッティングのカセットテープ2本組。手に取ってみて、カセットテープ2本組っていう仕様が本当に愛おしいです。内容は一行目でもわかる通り、磁気化されたマイナスイオン発生装置のような癒し系。

  • Ben Babbitt ‎– Paris Window Original Score (NNF353)

    NEW ¥2,650

    レーベル在庫のラスト1枚。詳細不明ですが、映画のサウンドトラックとして作られた曲群のようです。はじめジャケットを見たときは何事かと思いましたが、それを聞いて一度納得。ただ針を落としてみると、家庭内大混乱のようなジャケからは想像もつかないような、普遍性に満ちた(家庭・個人とは正反対という意味で)音が詰まってました。喧嘩はよくないし、ましてや倒れている相手の上に足を乗っけているこの状態は家庭内で起こってほしくない、そう心から思います。

  • [Cassette] Eleventeen Eston ‎– Delta Horizon (NNF292)

    NEW ¥1,500

    マルチインストルメント奏者Eleventeen Estongがもともとは2014年にNot Not Fun Recordsからリリースしたアルバムがこちら。その後2019年には当店でも取り扱っているGrowing Bin Recordsに再発され、この度Not Not Fun Recordsより再び再発となりました。Soft Rock、New Age、City Pop、New Waveなどの要素が散りばめられ、独特フィルター処理によりアルバムとしての整合性をまとめあげた、13曲から成る大作となっております。(※ケースに小さくかけている箇所があります。)

  • Dylan Ettinger ‎– New Age Outlaws (NNF208)

    NEW ¥2,500

    レーベル在庫のラスト2枚。勢いよく噴き出したマグマが、やがて温度が冷め、穏やかに硬直し地に足を下すかのように、マイナーコードで歪の効いた音をNew Ageらしい柔らかく爽やかな曲調が包み込む、二面性が混在した、他にありそうであまりなし美しい一枚。

  • Heather Leigh ‎– Jailhouse Rock (NNF153)

    NEW ¥2,500

    ※ネット上に音源がないため、試聴音源録音のためにシールドの封を開けています。また、ジャケットの角に折れがあります。

    レーベル在庫のラスト1枚。2006年にDetroitのノイズ/実験レーベルFag Tapesからカセットでリリースされていた作品をNot Not Funがリイシュー。おぞましい不協和音の世界。洞穴の奥底に住む怪物の生活音。かっ飛ばしていきましょう。

全 14 件を表示