NADA NADA DISCOS

全 4 件を表示

  • [7″] Rakta ‎– Intenção (NADA 045, DDN 014, DOF 003)

    NEW SOLD OUT

    両面開きスリーブ/インサートつき/国内流通70枚/日本語帯つき。このB面とかDJセットでバレアリックな流れで見事に投入したら「完璧」って声出ちゃうかもしれないです。A面はサイケデリックな感じでこれも最高。33回転。

  • Rakta – III (NADA050)

    NEW ¥2,400

    大阪のPunk And Destroy配給。サンパウロのガールズポストパンクバンド、Raktaのセカンドアルバム。かなり実験的な要素を多分に含んでおり、Experimentalアルバムとしても、また音響系のレコードとしても面白い作品だなと思います。このNada Nada Discosというレーベルは初めて知りましたが、良質なPunk~Post Punk~New Wave出してて素晴らしいレーベルですね。チェック、チェックと。

  • Mercenárias – Baú 83-87 (NADA053)

    NEW ¥2,500

    大阪のPunk And Destroy配給。Brasilian Girls Punkバンド、Mercenáriasのライブ音源集。しっかり走り抜ききってる感じが素晴らしいです。ポルトガル語なので歌が音として入ってくる感じがいいですね!以下、配給元コメントです。

    (配給元によるコメント)その昔Soul Jazz Recordsから編集盤が出ていて、また近年に初期デモも7″ep化された、ブラジリアン・ガールズポストパンク最高峰、メルセナリアスのアーリーイヤーズ、未発表”曲”を10曲と未発表バージョンを10曲収録のデモ/リハ/ライブ編集盤!NADA NADA DISCOSからやはりセンスある装丁でリリース。83-87年の貴重ライブ音源からのアーカイブも収録されてますが、程よい音質で、聴くに耐えないなんてことは無いのでご安心を。ジャンルさえ違えど、南米ハードコアのそれと同じエネルギーが爆発、そしてポストパンクの手法がイギリスではああなり日本ではああなり、ブラジルではこうなったという、アイデアと自由な感覚がまさしくキレッキレに体現された全20曲収録。アルバム収録バージョンよりぶっ飛びまくったSide Bも必聴です。

  • [7″] Os Replicantes – compacto (NADA043)

    NEW ¥1,380

    大阪のPunk And Destroy配給。元々は1985年に発売されたBrasilian Punkの名盤。オリジナルはえらい値段です。「ニコチンが俺の肺に入っていくぜ!おれはこれなしでは生きていけないぜ!」って元気よく歌っている一曲が特に好きかなぁ~。

全 4 件を表示