Shop (by category)

結果の2086~2100/3360を表示しています

  • [3×12″] Jeff Mills – Emerging Crystal Universe (AX-065)

    USED SOLD OUT

    宇宙空間のためのAmbient Musicとも解釈可能な、何とも無機的で、同時に知られざる生の気配を感じざるを得ない3枚組Limited Editionのアルバム。Technoとして、Ambientとして、Droneとして、Avant Gardeとして、様々な耳で聴ける作品。「素晴らしい芸術はそれがどこから来て、どこに向かうのか、それを考えることすらも忘れさせる。」と言ったのは誰だったか。

  • G. Mitchell – Resurrection EP (LH-05)

    USED SOLD OUT

    URオリジナルメンバーで、トラック作りのセンスやキーボードの演奏はピカイチ、現在も地下に居座るDetroitの重要人物Gerald Mitchellによるリリース。聴いているだけで心の奥底から熱量が湧き上がってくるのを感じるA面のResurrection。音の暴動かのように唸るボイスと、それをまくしたてるリズムセクション。戦いの前夜にどうぞ。

  • [2×12″] The Martian – Ghostdancer (RP-6)

    USED SOLD OUT

    UR傘下、Red Planetの6番。Red Planetの10数作品の中で5枚くらいビビビッと道程センサー反応するものがありますが、こちらもその一枚。初期DetroitらしいElectronic Funk感満載のC1、または音数やや少なめで空間的な鳴りの良さを見せるB1、低空彦系B2とD1、かっとばすA面などなど、かなり色々な内容がこの2枚1セットで楽しめます。

  • [2×12″] Various – In The Dark – The Soul Of Detroit (STILLMDLP005)

    USED SOLD OUT

    The Soul Of Detroitというサブタイトルを携えてリリースされた2枚組。Dサイド、Mike HuckabyのMelodies From The Jazz Republicはフロアクラシックであり、道程クラシックであり、道程心の一曲。B2のDelano SmithのHot-N-Funkyも耳に残るサンプルのループがセンス良く使われたDeep House。

  • Various – Music Institute 20th Anniversary (Pt 2 Of 3) (NDATL MI-02/3)

    USED SOLD OUT

    DetroitのMusic Instituteの20周年を記念して作られた3部作の第2弾。Theoのこのタッチの曲は珍しくないですか?ポケモンで言えば、サンダー、ファイヤー、フリーザ、ミュウツーが一堂に会したようなこの並びに興奮しない人は今すぐ病院へ!

  • Ron Trent – I Feel The Rhythm (only7)

    USED SOLD OUT

    オリジナルはPrescriptionからリリースされた首領Ron Trentの超名曲。個人的な考察ですが、Ron Trentは「トライバルとしてのDeep House」を定義した人物であり、彼が音に込めた種族の未来は世界各地で発芽。八王子のここ道程レコードでも育まれていますよ。ありがとうRon Trent!これを聴かずして彼の音楽は語れない!The clan speaks!

  • Ghosts Of The Sky – Ghosts Of The Sky (Perp-004)

    USED SOLD OUT

    当店がChicago現行世代/シーンにおいて絶対的信頼を寄せているTaelueとChicago Deep主宰のPerpetual Rhythm。Taelueはシカゴ訪問時に会ってきました。めっちゃいい人でした。今はPerpetual Rhythmは休止状態にありますが、そんな二人のユニットGhosts Of The CityのDeepでDopeなEP。A1は33回転仕様ですが、45回転でもいい感じですよ!

    これもマストチェックですぞ。

    Ghosts Of The Sky ‎- Internal Affairs

  • Patrice Scott – Analog Dreams (SIS 014)

    USED SOLD OUT

    DetroitでSistrum Recordingsを主催する、マシーングルーヴのグレートティーチャー、Patrice Scottによる自身のレーベルからのリリースにして、彼の代表曲とも言えるAnalog Dream収録の一枚。Omar Sのようなロービットミュージック感も持ちながら、Larry Heardのような豊潤な味わいも持つ彼の楽曲は家で聴いてよし、パーティーでかけて良しな、真のGood Musicですね。自分がオススメするまでもないですが、オススメです。

  • Kai Alcé Featuring Azulu Phantom – Power Thru Pt.3 (NDATL 002)

    USED SOLD OUT

    NDATL主宰、セクシーマザーファッカー、Kai Alceの002番。このPower Thruという曲はTrack Modeから出ているThe Kaizer EPに端を発し、これに収録されているのはPart 3となります。Kai Alce崇拝している自分としては、彼のレコードは見かけたら必ず買う、というのを基本としており、良いとか悪いとかっていうより一種の「ファン精神」が先行しているため参考にならないかもしれませんが、この盤も最高です。002番は複数バージョンあるみたいですが、こちらは2曲&3曲から成るバージョンです。

  • DeepChord – Hash-Bar Remnants Pt2 (Soma 319)

    USED SOLD OUT

    Detroit出身のアーティストとしては異色の存在感を見せる、Rod Modellによるプロジェクト、Deepchord。Dub Technoの一番深い部分を見せてくれるアーティストと言ってもいいでしょう。音響的なアプローチもこだわりぬいた作品が多く、Astral Undustriesの1番など、歴史に残るであろう名盤も多数。光の当たらない暗い洞穴で聴くことをお勧めします。

  • [2×12″] Robert Hood – Minimal Nation (AX-007)

    USED SOLD OUT

    Jeff MillsのAxiレーベルからRobert Hoodがリリースした、恐らく唯一の作品。初期デトロイトの衝動、というか初期Robert Hoodの感性が閉じ込められた、貴重な2枚組。そして今もなおその感性、精神、プライドが彼の音に宿っているということが見て取れると思いますが、それってとんでもなくすごいことだと思いませんか?Detroit Technoの選手層厚かれど、この音を出すのはRobert Hoodだけ。名投手の投球を捕手として受けているかのごとく、遠くから放たれた音が耳に収まる感覚も独特のもの。全曲じっくり聴いてください。

  • Slam Mode – No. 5 Solaris / Eternal (TIB 005)

    USED SOLD OUT

    Ibadanや Spiritual Life Musicなどニューヨークの老舗重要レーベルからリリースをする二人組、Slam Modeの作品。ストレートに突っ切ってくれる、駆け抜けるHouseトラックのA面はフロアのテンションを静かにワンステージ上げてくれそうなDeepトラック。B面のEternalは物語のあるプログレッシブな構成で、最初から最後までかけてやりたいところ。

    これのB2のAmbient Mixとかや~ばいです。

    Various – Spiritual Life Music Sampler Vol. 4 (SLM-pro15-1)

  • Ilija Rudman – Closer Dancer Remixes (RED 008)

    USED ¥900

    クロアチア人のDJ、Ilija Rudman自身により運営されるレーベルからの本人の曲のRemix集のリリース。ポジティブバイブス溢れる縦ノリHouseのA面はSpirit CatcherによるRemix。野外で青空の下、元気よく躍らせてくれそうな開放感あふれるトラック!

  • [2×12″] Theo Parrish – Parallel Dimensions (URLP 151)

    USED SOLD OUT

    全てのトラックメーカーを絶望させる男、Theo Parrish。28歳でこのアルバムを作ったってことが奇跡だし、Detroit/Chicagoという土地が持つ音楽性の豊かさに頭を巡らせざるを得ません。オリジナルと収録曲が異なりますが、こちらにしか入っていない名曲も複数。

    オリジナルも在庫あります。(2022年10月時点)

    https://doteirecords.com/product/2×12-theo-parrish-%e2%80%8e-parallel-dimensions-ss009/

  • Alton Miller – Sweet In The Morning / Vibrations (Di 1336)

    USED SOLD OUT

    ここ1~2年のリリースも素晴らしい、Alton Millerの90年代の作品。Sweet Sweet Deep House。

    新譜で入れたこっちも大レコメンド。

    Alton Miller Ft Bo ‎– Where Did We Go Wrong (NSRVINYL013)

結果の2086~2100/3360を表示しています